広告!




1.幼児教育 さんすう教育 知育玩具

子供に与えたいおもちゃ「賢人パズル」

投稿日:

自分のお給料が出ると、真っ先にムスメ用の知育玩具を購入してしまいます。

先日買ったのは、こちらの「賢人パズル」↓

くもんの図形キューブ積み木(以前の記事で紹介しました⇒くもん・図形キューブで積み木の問題を解く

)と同様、定番であり長く遊べて評判のいい知育玩具です。

簡単に説明すると、パターンが掲載されたテキストを見ながら、順番に沿って土台の上に立方体を組み立てていくのですが、

進んでいくと自分で考えて積み上げる部分も増えるため結構難しいものもあり、知らないうちにハマってしまうおもちゃです。

スポンサーリンク

広告!

賢人パズルやってみた

 

7つの木製のカラフルな立体積み木と、土台プレート、それと56題の問題が載っている冊子が入っています。

冊子の問題はレベル1~3まで区分けされた56問の出題があり、

問題が進むほど難易度が高くなっていきます。

娘が最初にやってみたレベル1は、流れの通り自分で組み立てていき、最後の1個だけ自分で考えてのせます。

これなら小さい子でも簡単にできそうです。

 

このあと、朝から晩までずーっと飽きずに遊んでおりました。

途中でできなくなると「わかんない!」と言って癇癪起こし始めるからほどほどにしてほしいもんです。。

スポンサーリンク

広告!

空間認識力は放っておいたら身に付かない

小学校受験問題でも必ずやと言っていいほどよく出題される立体図形問題。

展開図問題や積み木問題は、

子供によって得意不得意が分かれてしまうようです。

以前、聞いた話だと、

空間認識力というものは、人間によって後天的に創られた能力なので、

放っておいて自然と身につくというのは難しいものなのだそうです。

脳の中に空間認識力が備わっていないと、

日常生活においても問題解決能力や構成把握能力が乏しかったり、様々な形で現れてきます。

逆に言えば、幼児期から空間認識力を鍛えることはいくらでも可能なので、

実際に色んな模型や立体図形に触れさせていくことが非常に重要な気がします。

スポンサーリンク

広告!

 

広告!

広告!

広告!




人気記事一覧

1
自宅でプログラミング教育を始めよう

小学校でも、2020年から必修化が決まったプログラミング教育ですが、 その重要性や家庭でもできることなどをまとめてみました。 スポンサーリンク 広告! プログラミング教育の必修化 三年後から、海外と同 ...

2
七田プリントCと漢字練習帳が届いた

3歳10ヶ月から始めた七田式プリントbが10冊目に入り、 次の段階のプリントcを購入しました。 プリントBとの違い 【ちえ】 推理力を問う問題や文章をよく読まないと解けない問題が出てきます。 座標・面 ...

3
4歳児もハマるボーネルンドの知育玩具

近所にボーネルンドのお店があり、買い物ついでにふと立ち寄ることが多いのですが、 娘が夢中になって遊ぶ様子を見るとつい衝動買いしてしまいます。 こちらは紐通しの知育玩具ですが、 動物や建物の絵柄を通しな ...

4
ザ・ギフティッド~実践できる子供の学習法~

書店へ行くと必ず教育関係のコーナーへ足を運ぶのですが、 そこには様々な方が書いた独自の理論や考えに基づく育児書がたくさんあります。 スポンサーリンク 広告! 1年ほど前に出逢った「ザ・ギフティッド」と ...

5
無料で遊んで学べる水の科学館

お台場にある東京都水の科学館へ行ってきました。 こちらの科学館は、東京都水道局が管理運営していて、 誰でも無料で入場できます。 無料ロッカーや授乳室も完備されていて、 小さな幼児がいても連れていきやす ...

-1.幼児教育, さんすう教育, 知育玩具
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 医療系ママの幼児教育・知育~賢い子に育てる方法~ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.