3.おでかけ

生命の星・地球博物館へ・3歳

投稿日:2016-11-27 更新日:

今週末は娘とパパと3人で、箱根のほうにある
生命の星・地球博物館へ行ってきました。

スポンサーリンク

箱根登山鉄道の入生田駅から徒歩3分の駅近にあります。
周りは自然に囲まれていて、とてものんびりと時間が過ぎていきそうです。

image

料金は大人520円と中学生以下無料ということでお財布にも優しいです。

館内に入ると、エントランスに大きな恐竜の化石が出迎えてくれて、

子供もその迫力に大興奮していました。

image

チケットを持って、まずは1階の「地球を考える」ゾーンへ。

image

image

隕石の模型や太陽系のパネルなどがあり、地球誕生の謎を辿るというものです。
大人でも少し難しいように感じたので、3歳児にはただの謎の石や球体の展示でしかなかったかもしれません。




さらに先へ進んでいくと、「生命を考える」のゾーンになります。

image

昆虫コーナーでは、木や葉に隠れている昆虫を探すなど幼児でも楽しめるものがあったり、
魚から鳥、動物、恐竜の化石まで様々なものが展示されています。

image

image

BlogPaint

うちの娘は、恐竜の骨より動物のはく製のほうが興奮して見ていました。
動物園では見ることのできないヘラジカのはく製は大人が見てもも感動しました。




エスカレーター付近にサルの展示があったのですが、子供がたくさん集まっていまして、
なんでそんなに人気なのだろうと近づくと、
手元にスイッチがあって、色んなサルの鳴き声が聞こえるのです
娘はこのサルの展示(というか音声?)が気に入ったようで何度も戻っては眺めてました

image

2階は図書室になっており、
3階は「神奈川の自然を考える」の展示になっています。

神奈川県海老名市にも大昔はヘラジカがいたということで、
すっかりヘラジカの虜である私はまたまた感動するのでした。

最後は「ジャンボブック」のエリアです。
展示物がまるで百科事典の形をしているところから、そう呼ばれるようです。

スポンサーリンク

滞在時間は1~2時間程度でしょうか。
親子でとてものんびり楽しめて、勉強にもなり、
また絶対来ようねと3人で約束したのでした。

そのあと、隣の箱根湯本駅まで行き、かきあげそばを大盛りで頂きました。

博物館は楽しかったし、おソバは美味しかったしで大満足の1日でした。



人気記事一覧

1
子供に与えたいおもちゃ「賢人パズル」

自分のお給料が出ると、真っ先にムスメ用の知育玩具を購入してしまいます。 先日買ったのは、こちらの「賢人パズル」↓ くもんの図形キューブ積み木(以前の記事で紹介しました⇒くもん・図形キューブで積み木の問 ...

2
こどものなぜ?を「分かった!面白い」に。

3歳を過ぎた頃から、 日常生活の中で色んな事に疑問を持ち始めたムスメ。 この前も、プリント学習の中にシカの絵があったのですが、 「なんで角があるシカさんと角がないシカさんがいるの~?」 と聞いてきまし ...

no image 3
年少児、今後の家庭学習計画

娘は4歳2カ月。 3歳の頃はZ会やこどもちゃれんじなども受講していましたが、 最近は、より思考力を高められるような教材も使ってみたいなと思うようになりました。 現在、気になっている幼児教材はこちらの3 ...

4
大手幼児教室(年少クラス)の体験の感想

週末、近所にある幼児教室の体験に行ってきました。 幼児教室と言えば、ドラキッズやめばえ教室、しちだチャイルドアカデミー、 富士チャイルド、ICE、理英会など色々ありますが、 数ある中でも小学校受験に特 ...

5
大人が見ても面白い!くらべる図鑑はおすすめの一冊です

3歳を過ぎて、世の中の色んな事に興味を持ち始めた娘。 リビングの本棚には図鑑をたくさん置いて、 何かわからないことがあったらすぐ調べるようになってほしいと思い、 少しずつ少しずつ図鑑を揃えていくことに ...

6
小学校受験しない=幼児教育はいらない?

私は教育熱心な母親ですが、自分がしていることを周りに話すと、 「うちは小学校受験なんてしないから幼児教育には興味がないの」とか 「子供はたくさん遊ばせておけばそのうち必要な時に勉強するでしょ」 と言わ ...

-3.おでかけ
-, , , ,

Copyright© 医療系ママの幼児教育・知育~賢い子に育てる方法~ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.