広告!




2.ピアノ

いつもと違う雰囲気でピアノ練習する・4歳1カ月

投稿日:2017-06-16 更新日:

ピアノ発表会が刻々と近づいてきました。

正直、この年齢だと、本人より親のほうがよっぽど緊張します。

本番では、ステージに上がってからピアノの前で一礼し、

一人で2曲ピアノ演奏し、終わったらまたピアノの前で一礼して戻ります。

スポンサーリンク

広告!

2月に行われた保育園のお遊戯会では

クラスのみんなと一緒だったから平気だったんだと思いますが、

今回は初の一人オンステージなわけで、

成功するか失敗するか誰にも予想がつきません。

まぁとりあえず、うちのマンションにある音楽スタジオで、

普段と雰囲気をかえて練習してみようということで、

保育園から帰宅後、スタジオを1時間借りて本番さながら練習してきました。

スタジオのピアノはアップライトのため、普段部屋で弾いている電子ピアノより鍵盤も重く、

触り心地も弾いた感じも音も全く違います。

普段とは違った静かな空間の中で、

娘も集中できたのか1時間あっという間に時間が経ってしましました。

今日練習したのは、こちらの3曲です。

スポンサーリンク

広告!

オルガンピアノの本1より、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新版 みんなのオルガン・ピアノの本1【楽譜】
価格:1080円(税込、送料別) (2017/6/14時点)

 

ぶんぶんぶん

ちょうちょう

スポンサーリンク

広告!

ゆめキラ・キッズピアノより、

 

おおきなくりのきのしたで

本人がうまくできなくてイライラしてきて「あ~もう!なんでうまく弾けないんだろ!」とか言うので、

「もうやめたらいいじゃん」と言うと、「やだ!もう一回最初から!」と言ってくるストイック娘。

意外と負けずぎらいなのかな~?普段は淡々としててクールだけど。。

たぶん、ピアノをやっているうちに「1曲弾けた」という成功体験をたくさん重ねてきて

もっと頑張りたいと思えるようになったんでしょうかね~。

スポンサーリンク

広告!

ピアノに関しては過去記事もぜひご覧ください↓

広告!

広告!

広告!




人気記事一覧

1
子供に与えたいおもちゃ「賢人パズル」

自分のお給料が出ると、真っ先にムスメ用の知育玩具を購入してしまいます。 先日買ったのは、こちらの「賢人パズル」↓ くもんの図形キューブ積み木(以前の記事で紹介しました⇒くもん・図形キューブで積み木の問 ...

2
こどものなぜ?を「分かった!面白い」に。

3歳を過ぎた頃から、 日常生活の中で色んな事に疑問を持ち始めたムスメ。 この前も、プリント学習の中にシカの絵があったのですが、 「なんで角があるシカさんと角がないシカさんがいるの~?」 と聞いてきまし ...

no image 3
年少児、今後の家庭学習計画

娘は4歳2カ月。 3歳の頃はZ会やこどもちゃれんじなども受講していましたが、 最近は、より思考力を高められるような教材も使ってみたいなと思うようになりました。 現在、気になっている幼児教材はこちらの3 ...

4
大手幼児教室(年少クラス)の体験の感想

週末、近所にある幼児教室の体験に行ってきました。 幼児教室と言えば、ドラキッズやめばえ教室、しちだチャイルドアカデミー、 富士チャイルド、ICE、理英会など色々ありますが、 数ある中でも小学校受験に特 ...

5
大人が見ても面白い!くらべる図鑑はおすすめの一冊です

3歳を過ぎて、世の中の色んな事に興味を持ち始めた娘。 リビングの本棚には図鑑をたくさん置いて、 何かわからないことがあったらすぐ調べるようになってほしいと思い、 少しずつ少しずつ図鑑を揃えていくことに ...

6
小学校受験しない=幼児教育はいらない?

私は教育熱心な母親ですが、自分がしていることを周りに話すと、 「うちは小学校受験なんてしないから幼児教育には興味がないの」とか 「子供はたくさん遊ばせておけばそのうち必要な時に勉強するでしょ」 と言わ ...

-2.ピアノ
-, , , , , ,

Copyright© 医療系ママの幼児教育・知育~賢い子に育てる方法~ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.