2.ピアノ

ピアノ発表会終了後の変化と成長

投稿日:

先週末、無事に発表会を終えることができ、

また以前のように、オルガンピアノの本1とバーナムのテキスト、

こどもピアノ名曲集の3冊を練習していくことになりました。

スポンサーリンク

4月に提示された発表会の課題曲が、

当時の娘にとってはだいぶ難易度が高いものであったため、

ひたすらそれを3カ月暗譜して引き続けたおかげで、

以前のレッスンテキストの練習曲が

スイスイ弾けるようになっていました。

↓下の曲も発表会以前は弾けるまで時間がかかっていたのですが、

今は一回で通せる位に上達していました。

次は来年の夏に行われるピアノコンクールに向けて、テクニックを身につけていくため、

バーナムをしっかり練習していきます。

スポンサーリンク

スタッカートとスラーの練習をしたのですが、早速つまづくという。。

スタッカートやスラーはピアノコンクールの課題曲にも

必ずといっていいほど出てくるものらしいので、

なんとか上手に弾けるようにしたいのですが。

スタッカートを弾くときに、軽く弾むように弾くんだよと教えても、

勢いよく鍵盤を叩きすぎて別な音を弾いてしまったり、

スタッカートというよりも雑に弾いている印象を受けるというか。

スポンサーリンク

レッスンで先生に相談したところ、

進め方にもその子の特徴にあったタイミングがあるそうで、

うちの子の場合、今は無理にスタッカートを教えるより、

滑らかに指を動かすような練習が必要だろうということで、

そちらに重点を置いた練習をしていくことになりました。

 

人気記事一覧

1
藤井四段も受けていたモンテッソーリ教育は自宅でもできる

娘は今4歳ですが、 1~3歳までの間は家庭の中でモンテッソーリ教育をずっと取り入れてきました。 スポンサーリンク モンテッソーリ教育の目的は自立した子どもを育てることにあります。 子供たちがオリジナル ...

2
大手幼児教室(年少クラス)の体験の感想

週末、近所にある幼児教室の体験に行ってきました。 幼児教室と言えば、ドラキッズやめばえ教室、しちだチャイルドアカデミー、富士チャイルド、ICE、理英会など色々ありますが、 数ある中でも小学校受験に特化 ...

3
大人が見ても面白い!くらべる図鑑はおすすめの一冊です

3歳を過ぎて、世の中の色んな事に興味を持ち始めた娘。 リビングの本棚には図鑑をたくさん置いて、 何かわからないことがあったらすぐ調べるようになってほしいと思い、 少しずつ少しずつ図鑑を揃えていくことに ...

4
小学校受験しない=幼児教育はいらない?

私は教育熱心な母親ですが、 自分がしていることを周りに話すと、 「うちは小学校受験なんてしないから幼児教育には興味がないの」とか 「子供はたくさん遊ばせておけばそのうち必要な時に勉強するでしょ」 と言 ...

5
私立小学校フェスタで面白いサンプルをゲット

娘は4歳1カ月。 週末、近所のショッピングモールで「私立小学校フェスタ」が開催されているとのことで家族で参加させて頂きました。 桐蔭学園やカリタス小学校など20くらいの小学校と幼稚園が、学校ごとにパネ ...

6
賢い子のリビングには地球儀と地図が・4歳0カ月

娘は4歳0カ月。 そろそろ世界にも目を向けれるように地球儀と世界地図・日本地図を購入しました。 「こんな丸い形の地球という惑星の中の日本という国に住んでいるんだよ~」と、 まずは自分たちの住んでいる所 ...

-2.ピアノ
-, , , ,

Copyright© 医療系ママの幼児教育・知育~賢い子に育てる方法~ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.