広告!

2.ピアノ

ピティナ・ピアノステップに申し込んでみようか

投稿日:

先日のピアノレッスンで、先生からピティナ・ピアノステップというものがあるので、

ぜひ参加してみてはどうかというお話をいただきました。

スポンサーリンク

ピティナ・ピアノステップとは?

簡単にいうと、ピアノの検定のようなもので、

全国の様々な地区のホールを使って開催される公開ステージで、

先生方から個人的に演奏の評価をして頂けるというものです。

うちの娘は来年以降、ピティナのコンクールに出てみようと思っているので、

ピティナステップのステージに立って披露するということは、

舞台慣れにもなるだろうし、良い経験になるのではないかと考えています。

ピティナ・ステップの概要

参加費用は幼児レベルで5500円ほど(2曲)

3人の先生方が参加者の演奏を聴いて、

曲のフレーズの流れ、拍子感、音色の表現、普段の練習の注意事項など

様々なコメント・評価をしてくれます。

部門は「フリーステップ」と「23ステップ」の2部門より選択できます。

スポンサーリンク

フリーステップ

ソロやアンサンブルなどを自由に演奏できます。自作曲も可能だそう。

評価:Bravo, Great, Fine, Almost

23ステップ

23の難易度(入門の「導入1」から音大入学レベルの「展開3」まで)に分かれた曲目の中から、

自由曲+課題曲の2曲を演奏します。

評価:S・A・B・C・D

C以上の判定なら合格となり、2曲合格で合格証書が授与されます。

先生の話によれば、S評価がつくのは1日を通してたった数人ほどだとか。

ただ、コンクール予選通過したいのであれば「SSA」くらいの判定をもらいたいところとの厳しい意見も。

まぁ今後の目安を知るのには良いかもしれませんがね。。

スポンサーリンク

ピティナ・ステップに参加するメリット

ピアノコンクールとは違って、参加者の合否というものはなく、

参加者本人の演奏がどうだったのかを客観的に評価してもらえるので、

子供自身が今どの程度の実力なのかを確認できたり、

普段のピアノ教室の先生とは違う先生からのアドバイスなども頂けるので、

とても参考になりそうです。

コンクールに向けての舞台慣れの他にも、

毎日の練習の目標付けや自分自身のピアノ演奏を見つめなおすこともでき、

有意義な演奏の場となりそうなので、ぜひ申し込んでみようと思います。

 

広告!

人気記事一覧

1
子供に与えたいおもちゃ「賢人パズル」

自分のお給料が出ると、真っ先にムスメ用の知育玩具を購入してしまいます。 先日買ったのは、こちらの「賢人パズル」↓ くもんの図形キューブ積み木(以前の記事で紹介しました⇒くもん・図形キューブで積み木の問 ...

2
こどものなぜ?を「分かった!面白い」に。

3歳を過ぎた頃から、 日常生活の中で色んな事に疑問を持ち始めたムスメ。 この前も、プリント学習の中にシカの絵があったのですが、 「なんで角があるシカさんと角がないシカさんがいるの~?」 と聞いてきまし ...

no image 3
年少児、今後の家庭学習計画

娘は4歳2カ月。 3歳の頃はZ会やこどもちゃれんじなども受講していましたが、 最近は、より思考力を高められるような教材も使ってみたいなと思うようになりました。 現在、気になっている幼児教材はこちらの3 ...

4
大手幼児教室(年少クラス)の体験の感想

週末、近所にある幼児教室の体験に行ってきました。 幼児教室と言えば、ドラキッズやめばえ教室、しちだチャイルドアカデミー、 富士チャイルド、ICE、理英会など色々ありますが、 数ある中でも小学校受験に特 ...

5
大人が見ても面白い!くらべる図鑑はおすすめの一冊です

3歳を過ぎて、世の中の色んな事に興味を持ち始めた娘。 リビングの本棚には図鑑をたくさん置いて、 何かわからないことがあったらすぐ調べるようになってほしいと思い、 少しずつ少しずつ図鑑を揃えていくことに ...

6
小学校受験しない=幼児教育はいらない?

私は教育熱心な母親ですが、自分がしていることを周りに話すと、 「うちは小学校受験なんてしないから幼児教育には興味がないの」とか 「子供はたくさん遊ばせておけばそのうち必要な時に勉強するでしょ」 と言わ ...

-2.ピアノ
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 医療系ママの幼児教育・知育~賢い子に育てる方法~ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.