幼児教育・中学受験

3年生 ピアノ8歳

減らせないどころかますます増える習い事事情・小3

投稿日:

小3になり、通塾前に習い事を整理したいと言いつつ、

どれも娘が辞めたがらないため取捨選択できずにすべて継続中です。

①ピアノ

小2秋からスズキメソードの教室へ通い始め、

11月の前期初等科の卒業試験「メヌエット」に合格。

次の試験では初等科・前期中等科・中等科・前期高等科の

行けるところまで試験に合格することが今の目標です。

となると2カ月に1曲ずつのペースで完成させなければなりませんが、

果たしてどこまでいけるのか。。

②スイミング

小2夏より開始して、息継ぎクロール25mまでできるようになりました。

次は背泳ぎと平泳ぎですが、夏までに3泳法できることになるのが目標です。

始めるのはみんなより出遅れましたが、

小1・2くらいから始めても吸収スピードが早いので全然問題なく楽しめています。

③公文式(数学・英語)

小1になるタイミングで開始して丸2年になりますが、

数学H(中2)、英語HⅡ(中2)まで進み、

数学は難しくて負担が大きいので徐々に枚数を減らして

今では2日で5枚のペースで進めております。

④実験教室

月1回ですが、年長の夏から細々と続けており、

科学に関する色んな体験や知識を得られる良い機会となっています。

低学年には言葉も難しくてあんまり身についてないから辞めようかなと

何度も思うことがありましたが、

最近になって理科の問題集などを開くと

「酸性・中性・アルカリ性は~」などと意外と頭の片隅に残っているもんなんだなぁと感じます。

そんなわけで、3年生の間もなんだかんだ言いながら継続していくんではないかなと。

記事中の広告




 

医療系ママの幼児教育・中学受験

-3年生, ピアノ8歳
-, , , , , ,

Copyright© 医療系ママの幼児教育から中学受験2026へ , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.