広告!




1.幼児教育 こくご教育 サイエンス教育 さんすう教育 七田式教材・プリント

年中・5歳7カ月の家庭学習

投稿日:

保育園の年中クラスも半年以上が過ぎ、

家庭では「1年生の漢字」と「繰り上がり・繰り下がり計算」の学習をしています。

使用しているのは、引き続きしちだ小学生プリントです。

幼児の家庭学習で使用するのなら、

このような授業の予習復習タイプではないもののほうが子供本人も学習しやすそうです。

スポンサーリンク

広告!

▼こくごプリントの例

▼一つ新しい漢字を学習するごとに用紙に貼って、

どのくらい学習してきたかも把握できるようにしています。

今のところ24字ほど学習してるようです。

▼さんすうプリントの例

繰り下がり計算の仕方が順を追って丁寧に導けるように工夫されています。

スポンサーリンク

広告!

毎日、国語と算数を片面1枚ずつ学習していますが、

それだけだと思考力や常識問題が不足してしまうので、

バランス良く学習するためにも、

市販の「知恵」や「思考力」問題集を購入して、

毎日1枚ずつ取り入れることにしました。

 

▼学研 ハイレベル ちえ ワーク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

6歳 ハイレベル ちえ 新装版 (学研の幼児ワーク) [ 学研の幼児ワーク編集部 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2018/12/24時点)

楽天で購入

 

 

「弁別力」「理科的常識」「論理力」「図形構成力」「季節」「空間知覚」の6分野で構成されていて、

カラーで見やすいので子供も進んで学習してくれます。

▼こちらは「赤ちゃんと大人」という生き物の進化の問題。

変態といって、赤ちゃんと大人では似ていないものに進化していくものもいるので、

普段から注意深く図鑑や生き物の観察をしていないと分からないと思います。

▼こちらは図形問題で、円周囲の点を一つ飛ばしや二つ飛ばしした際に結んで図形の模様を完成させます。

市販ドリルも一枚ずつちぎって渡したほうが、

何ページも解き過ぎて飽きてしまうといったことや、

やってないページと終わったページがめちゃくちゃで後で分からなくなるといったことも防げるので良いと思います。

スポンサーリンク

広告!

 

 

広告!

広告!

広告!




人気記事一覧

1
小学生向け通信教材の比較④四谷大塚・リトルくらぶ編

四谷大塚・リトルくらぶの特徴 四谷大塚と言えば、中学受験対策教室で有名ですね。 そこで出している通信教材になります。 通常、通信教材と言うと、 1年生の4月から開始するのが一般的かと思いますが、 リト ...

2
小学生向け通信教材の比較⑤SAPIX・ピグマキッズ編

SAPIX・ピグマキッズの特徴 中学受験対策塾として名高いSAPIXが出している通信教材。 1日の学習時間は10~20分程度。 教材は小学1~4年生までしかない。 親子一緒に二人三脚で取り組んでくださ ...

3
4歳児もハマるボーネルンドの知育玩具

近所にボーネルンドのお店があり、買い物ついでにふと立ち寄ることが多いのですが、 娘が夢中になって遊ぶ様子を見るとつい衝動買いしてしまいます。 こちらは紐通しの知育玩具ですが、 動物や建物の絵柄を通しな ...

4
しちだプリントCを終えたら

しちだプリントCも10冊目に入り、いよいよラストに突入しました。 これを終えたら次は七田プリントDへ進むのか、それとも他の通信教材へ変更するのか。 以前、5、6社から様々な通信教材のサンプル(小学生の ...

no image 5
年少児、今後の家庭学習計画

娘は4歳2カ月。 3歳の頃はZ会やこどもちゃれんじなども受講していましたが、 最近は、より思考力を高められるような教材も使ってみたいなと思うようになりました。 現在、気になっている幼児教材はこちらの3 ...

6
小学生向け通信教材の比較②Z会編

Z会小学生コースの特徴 スタンダードとハイレベルの2種類からコースがあり、 子供の学習状況に合わせてどちらか選ぶことができる。 3年生からは中学受験対策コースも受講可能。 1日の学習量は10~15分。 ...

-1.幼児教育, こくご教育, サイエンス教育, さんすう教育, 七田式教材・プリント
-, , , , , , ,

Copyright© 医療系ママの幼児教育・知育~賢い子に育てる方法~ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.