幼児教育・中学受験

2年生

英語の多読に憧れるけど・・・

投稿日:

英語学習をしていると、「洋書の多読が効果アリ」とよく耳にしますよね。

たくさんの英語を意味が分からなくても

そのままのフィーリングで読み進めて行くことで、

英語を英語のまま理解できるというスキルが身に付くのだそうです。

自分にとって「簡単なレベル」の洋書を読むことで、

頭の中で日本語から英語に変換しなくともサラッと理解できちゃうなんて

うらやましいですよね。

ここでポイントとなるのは、

自分にとって簡単な英文であること。

そういったレベルのものをひたすら多読することによって

読むスピードを上げて、返り読みもせず、日本語訳もせず、

英語の語順通りに理解することができるようになるのだそうです。

娘にも今の学習レベルより易しい本を渡して読んでもらおうと思っていますが、

どの本にするか模索中なので追々アップできればと。

今は取り敢えず、学校生活や習い事で手一杯で余裕がなく、

英語に関しては公文英語の文章を毎日読んで触れてるだけですが、

余裕ができてきたら徐々に洋書も手にして欲しいですね。

記事中の広告




 

医療系ママの幼児教育・中学受験

-2年生
-, , , ,

Copyright© 医療系ママの幼児教育から中学受験2026へ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.