幼児教育・中学受験

4歳 日常の知育取り組み

ホノルルクッキーを作ってみた

投稿日:2017-06-04 更新日:

パパと娘は我が家のレシピノートにある「ホノルルクッキー」を作りました。

最近 周りの人から、ハワイのお土産で頂くことが増え、

家族ですっかり大ファンなのです。

ホノルルクッキー・カンパニー(公式HP)

こちらのクッキー、ハワイでは一つ一つ手作りしているようで、

結構いいお値段するんですよねー。

少し塩味がきいていてバターもたっぷりな外国の美味しいクッキーです。

パパが夜な夜な試行錯誤してレシピを考案しておりました。

パパのレシピ

 材料

薄力粉180g
アーモンドパウダー20g
バター110g
砂糖50g
塩2~3g
バニラエッセンス10滴

【手順】

バター、砂糖、塩、バニラエッセンスを混ぜる。白くもったりとするまで。
image

② ①に薄力粉とアーモンドパウダーを5回に分けて混ぜる。
image

まとめるとこのような感じになります。
image

③1センチ程度の厚さに伸ばし、冷蔵庫で冷やす。
image

スポンサーリンク

④型抜きをしたら160℃で30分焼く。

⑤できあがりです!!わーおいしそー
image

アレンジとして、ドライフルーツをのせて焼いたり、

焼いて冷ましたあとに溶かしたチョコをからめて冷やし固めたりすると、

なお美味しさアップします。

ホノルルクッキー作製のポイントは

塩分を多めにすることだとパパが言っておりました。

二人で生地を練って型抜きして、お菓子作りにすっかり夢中な娘でした。

記事中の広告




医療系ママの幼児教育・中学受験

-4歳, 日常の知育取り組み
-, , , , , , , ,

Copyright© 医療系ママの幼児教育から中学受験2026へ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.