広告!

1.幼児教育 七田式教材・プリント

七田式プリントB・6冊目

投稿日:2017-08-24 更新日:

娘は4歳4カ月。

現在、しちだプリントBの6冊目に入りました。

スポンサーリンク

「もじ」はひらがなの書く練習が一通り終わり、

文節を分けたり、接続詞を選択する問題がでてきました。

『は』や『へ』の今までとは違った読み方に最初はとまどいを感じていたようですが、

少しずつ理解してきたようです。

文節を区切る問題に関しては、親がどのように問題の意図を説明しようか悩みました。

一応説明には、言葉のあとに「ネ」を入れると分かりやすくなるとありますが。。ほんとかいな。

スポンサーリンク

「かず」は足し算や引き算の要素を含んだ問題になってきました。

やっぱり類似問題を繰り返し解いているおかげで、

すらすら解けるようになってきました。継続は力なり、か。

「ちえ」は順番や規則性の問題です。

何回か解かせていますが、どうも苦手みたいで、

「ここにはこれが入るかなぁ」と言うので、

どうしてそうなったのか理由を必ず聞いて確認するようにしているのですが、

「うーん、なんとなく」みたいな、勘で正解している感じなんですよね~。

あとで無料ダウンロードプリントでも印刷して

規則性の問題もたくさん解かせてみようと思います。

スポンサーリンク

しちだのほかに、竹取物語の暗唱を進めています。

子供ってすぐ覚えるけど、すぐ忘れる生き物らしく、

以前暗唱させたものたちはちゃんと復習させないとすぐ頭から抜けてしまってるようです。

暗唱をはじめてから色んなことを覚えるスピードが速くなり、

また話す語彙も増えてきたように思います。

学習が終わったあとは、今ハマっている折り紙遊びを存分に楽しんでおりました。

これは、魚のエイだそうな。

同じものをたくさん飽きずに作成しておりました。

今度、折り紙の本でも買ってあげようかな。

スポンサーリンク

 

広告!

人気記事一覧

1
子供に与えたいおもちゃ「賢人パズル」

自分のお給料が出ると、真っ先にムスメ用の知育玩具を購入してしまいます。 先日買ったのは、こちらの「賢人パズル」↓ くもんの図形キューブ積み木(以前の記事で紹介しました⇒くもん・図形キューブで積み木の問 ...

2
こどものなぜ?を「分かった!面白い」に。

3歳を過ぎた頃から、 日常生活の中で色んな事に疑問を持ち始めたムスメ。 この前も、プリント学習の中にシカの絵があったのですが、 「なんで角があるシカさんと角がないシカさんがいるの~?」 と聞いてきまし ...

no image 3
年少児、今後の家庭学習計画

娘は4歳2カ月。 3歳の頃はZ会やこどもちゃれんじなども受講していましたが、 最近は、より思考力を高められるような教材も使ってみたいなと思うようになりました。 現在、気になっている幼児教材はこちらの3 ...

4
大手幼児教室(年少クラス)の体験の感想

週末、近所にある幼児教室の体験に行ってきました。 幼児教室と言えば、ドラキッズやめばえ教室、しちだチャイルドアカデミー、 富士チャイルド、ICE、理英会など色々ありますが、 数ある中でも小学校受験に特 ...

5
大人が見ても面白い!くらべる図鑑はおすすめの一冊です

3歳を過ぎて、世の中の色んな事に興味を持ち始めた娘。 リビングの本棚には図鑑をたくさん置いて、 何かわからないことがあったらすぐ調べるようになってほしいと思い、 少しずつ少しずつ図鑑を揃えていくことに ...

6
小学校受験しない=幼児教育はいらない?

私は教育熱心な母親ですが、自分がしていることを周りに話すと、 「うちは小学校受験なんてしないから幼児教育には興味がないの」とか 「子供はたくさん遊ばせておけばそのうち必要な時に勉強するでしょ」 と言わ ...

-1.幼児教育, 七田式教材・プリント
-, , , , , ,

Copyright© 医療系ママの幼児教育・知育~賢い子に育てる方法~ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.