広告!




2.ピアノ ピアノ4歳

5歳のリズムとソルフェージュ

投稿日:2017-09-24 更新日:

来年のピアノコンクールまで1年を切りました。

次の夏までに、娘の弱点である「リズム感」や「読譜力」を

いかに克服していくのかが今後の課題となります。

スポンサーリンク

広告!

今週のピアノレッスンでも先生からは

リズム感をもうちょっとつけましょうとの指摘が。

えぇ、分かってますとも。

娘は会話している時もあまりリズム感がないし、テンポとかも全く無視してお喋りするので、

生まれつき苦手な分野なのだろうと感じていました。。

他のとあるピアノ教室では30分くらいひたすらリズム練習をするところもあるくらい、

楽器演奏の要とも言えるほど大事なもののようです。

先生に相談してオススメされたのが、こちらのテキスト↓

 

中身は始め五線譜などなく、シンプルなリズムと音符の二本立ててです。

イラストや色で飾り立てるのではなく余計なものがないことで

子供の目にも自然に音符が入っていけるようになっています。

スポンサーリンク

広告!

そもそもソルフェージュとは?

ソルフェージュとは、楽譜を見ただけで音楽を感じ、読み取れる力のことだそうです。

まさしく、今の娘が必要としている基本の力!

「読譜力」と「リズム感」を育てることができそうなテキストですね。

先生のオススメの進め方は、

毎日の練習の始まりにこのテキストをパッと見せて、

歌いながら手を叩かせてあげるのが良いそうです。

音符の位置とリズムの形を直感的にわかるようにして、

正しい読譜力をつけてあげれたら良いなと思います。

この先、ソルフェージュの力をつけてあげれば

色んな音楽を楽しむことができることでしょう。

今日は手が空いている時に音符カードで音当てクイズなどをやって

遊びながら譜読みの学習をしました。

スポンサーリンク

広告!

広告!

広告!

広告!




人気記事一覧

1
小学生向け通信教材の比較④四谷大塚・リトルくらぶ編

四谷大塚・リトルくらぶの特徴 四谷大塚と言えば、中学受験対策教室で有名ですね。 そこで出している通信教材になります。 通常、通信教材と言うと、 1年生の4月から開始するのが一般的かと思いますが、 リト ...

2
小学生向け通信教材の比較⑤SAPIX・ピグマキッズ編

SAPIX・ピグマキッズの特徴 中学受験対策塾として名高いSAPIXが出している通信教材。 1日の学習時間は10~20分程度。 教材は小学1~4年生までしかない。 親子一緒に二人三脚で取り組んでくださ ...

3
4歳児もハマるボーネルンドの知育玩具

近所にボーネルンドのお店があり、買い物ついでにふと立ち寄ることが多いのですが、 娘が夢中になって遊ぶ様子を見るとつい衝動買いしてしまいます。 こちらは紐通しの知育玩具ですが、 動物や建物の絵柄を通しな ...

4
しちだプリントCを終えたら

しちだプリントCも10冊目に入り、いよいよラストに突入しました。 これを終えたら次は七田プリントDへ進むのか、それとも他の通信教材へ変更するのか。 以前、5、6社から様々な通信教材のサンプル(小学生の ...

no image 5
年少児、今後の家庭学習計画

娘は4歳2カ月。 3歳の頃はZ会やこどもちゃれんじなども受講していましたが、 最近は、より思考力を高められるような教材も使ってみたいなと思うようになりました。 現在、気になっている幼児教材はこちらの3 ...

6
小学生向け通信教材の比較②Z会編

Z会小学生コースの特徴 スタンダードとハイレベルの2種類からコースがあり、 子供の学習状況に合わせてどちらか選ぶことができる。 3年生からは中学受験対策コースも受講可能。 1日の学習量は10~15分。 ...

-2.ピアノ, ピアノ4歳
-, , , , , , ,

Copyright© 医療系ママの幼児教育・知育~賢い子に育てる方法~ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.