「 月別アーカイブ:2020年07月 」 一覧

持ち帰った朝顔を思う存分堪能しよう

小学生の夏休みの定番と言ったら、朝顔の観察ですね。 今年の7月はあまり暑くなく、朝顔にとってはとても成長に適した気候だったそうです。 先日小学校から持ち帰った朝顔も1日に10個くらい咲いてぐんぐん弦を ...

学研科学教室ぷらす・空気の力で矢を飛ばせ

ちょうど一年前の年長のころから始めた学研の実験教室。 2020年から講座が大幅に変わり低学年からも分かりやすく学べるものへとなりました。 さて今回の実験は「空気の伸び縮み」という内容です。 ▼実験の手 ...

ニュースがわかる定期講読・博識なママになりたい

社会の種まきにと思って、一度はこども新聞の購読を考えた時期もありました(遠い目)。 こども新聞は中学年以上のお子さんや中学受験を考えている方に本当おすすめです。 我が家も少しの間購読していましたが、 ...

サイパーを使って算数の文章題を攻略する・1年生7月

先日、全統小テストを受験して、 国語は150点中144点という高得点を取りましたが、 算数はやはり難問も多かったのか122点という結果でした。 全国的にも国語より算数のほうが難しかったという意見がちら ...

幼児期から取り組んでおいて良かったもの

小学校に入る前の6年間において、 我が子に取り組ませて良かったと思える取り組みが3つほどあります。 それは「モンテッソーリ教育」と「ピアノ」と「しちだプリント」です。 ①モンテッソーリ教育 アンネ・フ ...

低学年のうちに計算を強くする理由・1年生7月

娘は今、公文式で算数に関しては2ケタや3ケタの掛け算を学習していますが、 1年生のうちからなぜこんなにも計算力をつけたり先取りしていく必要があるのでしょうか。   これはあくまで私の持論ですが、 何学 ...

算数ラボで思考力トレーニング・1年生7月

幼児期や低学年で公文式のような計算ばかりさせるのは不安という親御さんもたくさんいらっしゃると思います。 中学受験においても計算力で土台を作ることは大切だとされていますが、 それと同時に論理思考力・空間 ...

日常の疑問を解決するこども大百科・1年生7月

日曜日の朝、娘が朝食を取りながら見たい番組は 「遠くへ行きたい」と「所さんの目がテン」という渋いチョイス。 私が子供のときは録画したアニメでも見たいと思ったもんだけど。。 ▼所さんの番組で「浄水処理場 ...

子供の才能を伸ばす最高の子育て

中学受験に備えて、色々な教育バイブルを読み始めました。 最近のブームは、お子さん4人を東大へ行かせた佐藤ママの本。 佐藤ママの本を買ったり借りたりしては、全シリーズ読み込んでいました。 佐藤ママの方針 ...

学習を習慣づけるために幼児期から取り組んでること

毎日子供に口うるさく「宿題はやったの?」「勉強はまだなの?」と言って、 子供も「今からやるところだったのに、、」とふてくされてしまうといったことになる前に。 子供が毎日自ら宿題や学習に取りかかれるため ...

Copyright© 医療系ママの幼児教育から中学受験2026へ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.