「 中学受験2026 」 一覧

二月の勝者ドラマ化・中学受験は課金ゲームだ

「子どもの中学受験は課金ゲーム」 衝撃的なキャッチフレーズですね。 子どもへの教育と課金とは相反するもののように見えて紙一重であるということでしょうか。 小学校受験、中学受験、高校受験、大学受験、、、 ...

今年で最後になる公文未来フォーラム

公文式では3月末の時点で 6学年先(英語はまた基準が異なる)まで進んでいると、 公文未来フォーラムというものに招待されることになっています。 去年からコロナ禍でオンラインにての開催となってしまいました ...

公文算数G(中1)を学ぶ理由・小2

先月の話になりますが、 公文算数F(小6)の終了テストに合格し、 数学G(中1)へ突入しました。 プラス・マイナスの加減から始まるのですが、 教室の先生が 「初めてのところですが、おうちで進められそう ...

算数にも必要な国語力って?

娘は読書も好んでしていますし、 国語の文章問題は得意なほうです。 ただ、算数の文章題となると話は別。 問題集を解いていても正答率にムラがあり安定していません。 国語の文章問題が得意だからといって 算数 ...

早稲アカ・小2サマチャレ

早稲アカサマチャレの結果が出ました。 全統小でもそうであったように、 なぜか 国語 > 算数 という結果になる。 算数は公文もやっているし、最レベ2年も算数ラボもやったのに、 ここ最近全く手を付 ...

【女子ウケ】ことわざ大百科・慣用句大百科は大当たりでした

ことわざ・慣用句・四字熟語の学習漫画と言えば、 ちびまる子ちゃんやドラえもんのシリーズなどが有名ですよね。 我が家もその評判に乗っかって書店で買おうかと見てみたのですが、 娘が全く興味を示さず。 もっ ...

公文算数F180は鬼仕様の問題

公文算数Fも残すところあと181~200となりました。 ▼公文算数F180 先生は「算数Fの試験問題にここまでの問題は出ないのでさらっとでいいですよ~」 とおっしゃっていましたが。 桜蔭中・灘中過去問 ...

情報弱者の母、世間の情報に踊らされる

こんなに家庭学習や中学受験に向けての情報を熱心に仕入れては、 あれもいいかもこれもと子供にやらせてみたり。 子育てや家庭学習を試行錯誤しているという言い方もできますが、 正直言って私はただの迷走中。。 ...

公文英語は特にリスニング力がスゴイ

公文英語のG教材(中1)が終わり 今はH教材(中2)に取り組んでいますが、 H教材では助動詞・助動詞の否定文と疑問文・動名詞・不定詞などを学習します。 ▼公文英語HⅠ 1年3カ月、毎日英語に触れるよう ...

スタディプランナーで夏休みの家庭学習を見える化する

私が娘を産んでから育児記録を書いたのは生後3カ月まで。 何でもすぐ飽きてしまう性格なので 日記や記録なんかやってみても長続きしません。 このブログにしたって、気分がのってたくさん書いている月もあれば ...

Copyright© 医療系ママの幼児教育から中学受験2026へ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.