「 幼児 」 一覧

ピティナコンペティションで予選通過!6歳年長

去年の年中のときにも受けたピティナコンペティション(全国ピアノコンクール)。   ▼こちらが去年の予選当時の記録。 ピティナコンペティションの地区予選の結果(年中)   今年は未就 ...

学研の科学実験教室へ通って理科好きな子に・6歳年長

娘は3歳の頃からピアノを習っていますが、6歳の年長になった今、 新たにもう一つくらい習い事をさせてみようかと思い、 スイミングや将棋教室も良さそうで悩んだのですが、 家庭や保育園ではあまり体験させられ ...

あやとり遊びで脳を活性化・6歳年長

娘が保育園のお友達から教えてもらったことがきっかけで、 「あやとり」に興味を持ち始めました。 私も小学校のときに友達と二人あやとりをして遊んだりしましたが、 記憶は程遠く。。 今では動画や本もたくさん ...

ピアノ楽譜に書き込みをして自分の音楽を表現する・6歳年長

6歳年長・娘のピアノコンクールが迫ってきました。 通常の練習では朝30分・夜30分程度の練習量でしたが、 最近では朝45分・夜1時間半とだいぶピアノに費やす時間が増えました。 というのも、ピアノコンク ...

しちだ小学生プリント8冊目・年長6歳

娘6歳・年長。 しちだ小学生プリント(一年生)の8冊目に入りました。 娘は毎日、国語と算数の1ページずつと市販のワーク(思考力系のやつ)を1枚学習しています。 ▼しちだ小学生プリント(一年生)8冊目 ...

スポーツと読書の春・年長6歳

娘は4月に年長クラスになり、 以前より、家で本を読むときに自力読みすることが多くなりました。 私は娘を妊娠していた頃から、 娘が産まれたら「本が大好きな子に育って欲しい」と願っていました。 0歳6カ月 ...

AI時代を生き抜く家庭教育

私たち親世代が子供だった頃は、記憶する学習を中心に、 決められたことをそれに従って行うということが成績に必要なものでした。 しかし、これからの時代はAI(人工知能)が人の仕事を取って替わり、 どんどん ...

マックアドベンチャーで仕事体験・5歳幼児

マックアドベンチャーとは マクドナルドの店舗で行われている子供向け職業体験プログラムのことです。 体験する子供自身や付き添い保護者の分のバーガーやドリンクのセットなどを作ることなどができます。 制服を ...

まなびwith・新しい通信教材の比較

小学館の新・通信教材「まなびwith」 2020年、いよいよ教育改革がスタート。 それにより、私たち親世代が受けてきた教育と異なり、 知識や技能を使って自分なりにどう考えるかという 思考力・判断力・表 ...

こどものお絵かきが上達する方法

絵が上手な子と苦手な子の違いって? こどもにはのびのびと自由に絵を描かせたい! ずっとそう思ってましたし、そう信じてればきっと子供なら自由にたくさん絵が描けると思ってました。 ところが、保育園で飾られ ...

Copyright© 医療系ママの幼児教育・知育~賢い子に育てる方法~ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.